リハビリテーション科

当院のリハビリテーションは、理学療法(PT)、作業療法(OT)、言語聴覚療法(ST)の3つのリハビリテーションを提供しています。専門性に特化したリハビリテーションを提供し、身体機能の改善を図り、家庭復帰、社会復帰を目指します。

対象となる症状

PT:脳血管障害、変形性関節症、圧迫骨折、大腿骨頚部骨折など
OT:脳血管障害、肩間接周囲炎、手・腕の骨折など
ST:高次脳機能障害、失語症、構音障害など

当院のリハビリについて

理学療法

運動療法、温水、水、マッサージおよび電気を治療手段として、寝返り、起き上がり、立ち上がり、歩行などの動作を獲得し、日常生活につながる手助けをします。また、住宅環境整備や在宅生活の助言等も行ないます。

作業療法

病気やケガによって低下した身体機能を回復・維持するために、作業を用いた機能訓練や手先の細かい動きの訓練を行ったり、食事や更衣、身だしなみなどの日常生活に関連した訓練を行っております。障害を持ったままでの生活の質を高めるための余暇活動などを行っています。

言語聴覚療法

脳梗塞などの何らかの病気や事故によって、言葉が上手く出てこなかったり理解しにくくなる(失語症)、呂律が回らない(構音障害)等の言語障害、注意力が散漫になった、覚えにくくなった等の高次脳機能障害、食べ物や飲み物でむせてしまう、飲み込みにくい等の嚥下障害が起こることが有ります。そのような症状を抱えた患者様に対して、言語聴覚士が症状、ご要望にあわせて検査や訓練、指導を行ないます。

音楽教室

毎週月、水、金曜の週3回、地域の方々の交流の場として活用いただいており、毎年3月には参加者の発表の場として「紅白歌合戦」を開催しています。歌うことが好きな方も、歌うのは苦手でも聴くのは好き、どちらもあまり乗り気ではないという方もすぐに馴染んで仲間になれます。
「口を開けば、心も開く!」
どうぞお気軽にご参加ください。

開催:毎週月、火、金 13:00〜15:30

絵画教室・アートセラピー

初めての方でもお楽しみいただけるよう、オリジナルの塗り絵をご用意し、描き進めるごとに個性を見出して、アクリル画、日本画、鉛筆画、パステル画などそれぞれの参加者に合うようにご指導しています。毎年6月には参加者の発表の場として「絵画展」を開催しています。

開催:毎週金曜 13:30〜15:30

訪問リハビリテーション

通院困難な方でリハビリが必要であると医師から判断された方へ理学療法士、作業療法士、言語聴覚士がご自宅へ伺ってリハビリを実施します。
機能訓練の他、ご本人の症状やご自宅の構造、ご家族の介護状況を配慮した自主トレーニング指導、介助指導、環境整備のご提案をさせていただきます。当院の訪問リハビリテーションは主に介護保険でのサービスを実施しています。ご利用希望の方は担当のケアマネージャーさんへ相談、または一度訪問リハリビリ担当までご相談ください。