予防接種

当院では、神奈川県、鎌倉市などの市区町村の委託を受けて、インフルエンザ、肺炎球菌、子宮頸がんなどの予防接種を実施しています。
尚、予約制となりますので、ご希望の方は外来処置室までお申し出ください。電話予約も可能です。

鎌倉市在住の方

ワクチン期間対象費用
インフルエンザ平成29年10月1日〜平成30年1月31日・65歳以上の方
・東北地方太平洋沖地震の被災者で60歳以上、65歳未満で心臓・腎臓・呼吸器疾患をお持ちの方
1,700円
※平成29年度
肺炎球菌平成29年4月1日〜平成30年3月31日鎌倉市在住又は東北地方太平洋沖地震の被災者でかつ初めて肺炎球菌予防接種を受ける下記の方
・60歳以上65歳未満で心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害があり、身体障害者手帳1級程度を持っている方
・65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳の方
・長期療養が必要な疾病により定期予防接種対象期間が過ぎた方で1年以内の方
3,000円
※「おしらせハガキ」をご提示ください。
※免除となる方は、市役所市民健康課で「接種券」を申請してご提示ください。
子宮頸がん平成29年4月1日〜平成30年3月31日鎌倉市に住民登録のある小学校6年〜高校1年生相当年齢の女性(平成13年4月2日~平成18年4月1日の間に生まれた方)無料
風しん平成29年4月1日〜平成30年3月31日鎌倉市に住民登録をしている方、または東北地方太平洋沖地震に伴う被災者で平成7年4月1日以前に生まれた妊娠予定または希望する女性とその夫のうち、以下の方
・風しんにかかったことがない
・風しんの予防接種を受けたことがない
3,050円
※診察料として
※男性は母子手帳をご提示ください。

※インフルエンザは事前に市民健康課で免除券交付の申請をすれば、自己負担金は免除となります。

逗子市・葉山町在住の方

ワクチン期間対象費用
インフルエンザ平成29年10月1日〜平成30年1月31日・65歳以上の方
・東日本大震災被災者で60歳以上、65歳で未満心臓・腎臓・呼吸器疾患をお持ちの方
1,500円
※平成29年度
肺炎球菌平成29年10月1日〜平成30年3月31日逗子市に住民登録のある方又は東北地方太平洋沖地震の被災者で初めて肺炎球菌ワクチンの予防接種を受ける下記の方
・60歳以上、65歳で未満心臓・腎臓・呼吸器の機能またはヒト免疫不全ウイルスによる免疫の機能に障害をお持ちの方で身体障害者手帳1級をお持ちの方かそれに準じる方
・65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳
3,000円

※インフルエンザは事前に免除券交付の申請をすれば、自己負担金は免除となります。

横須賀市在住の方

ワクチン期間対象費用
インフルエンザ平成29年10月1日〜平成30
年1月31日
・65歳以上の方
・東日本大震災被災者で60歳以上、65歳で未満心臓・腎臓・呼吸器疾患をお持ちの方
1,700円
※平成29年度
肺炎球菌平成29年4月1日〜平成30年3月31日横須賀市に住民登録のある方または東日本大震災の被災者で横須賀市に避難している方で、初めて肺炎球菌ワクチンの予防接種を受ける下記の方
・65歳、70歳、75歳、80歳、85歳、90歳、95歳、100歳
・60歳以上、65歳未満で心臓・腎臓・呼吸器の機能、ヒト免疫不全ウィルスによる免疫の機能に高度の障害がある方
3,000円
※横須賀市が発行する「助成券」をご提示ください。
※免除となる方は、生活保護受給証明書または、横須賀市市民生活課で発行する支援給付受給証明書をご提示ください。

※インフルエンザは事前に市民生活課で免除券交付の申請をすれば、自己負担金は免除となります。

神奈川県在住の方

項目期間対象費用
風しん抗体検査平成29年4月1日〜平成30年3月31日・保健所設定市を除く(横浜市、川崎市、横須賀市、藤沢市、相模原市)市町村に居住の妊娠を予定または希望する女性とその配偶者(婚姻の届け出を出していないが、事実上婚姻関係にある者を含む)及び、風疹抗体価が低い妊婦の配偶者
※過去に風疹の予防摂取を受けたことがある者は除く
無料

市区町村の委託以外でインフルエンザ、肺炎球菌の予防接種を希望される方はお問い合わせください。