ABOUT US

私たちについて

病院概要

清川病院の理念

誠実、親切。

当院の全スタッフは、地域住民の皆様方の健康で明るい生活をお守りするため、
開設以来標榜している「誠実・親切」な診療体制に徹し、今後とも一層精進いたします。

概 要

  • 名称医療法人 養生会 清川病院
  • 理事長・病院長清川 まどか
  • 提供医療外来、入院、手術応需(眼科、整形外科)、人間ドック、各種健診、訪問医療(診療、看護、リハビリ、服薬指導)
  • 診療科目内科、呼吸器内科、循環器内科、消化器内科、婦人科、整形外科、リウマチ科、脳神経外科、眼科、リハビリテーション科、放射線科
  • 病床数198床(一般:89床、療養:109床)
  • 取り扱い救急指定病院、保険医療機関、健康保険、社会保険、国民健康保険、労災保険、生活保護、企業検診
  • 関連施設介護老人保健施設「かまくらしるばーほーむ」

関連施設

介護老人保健施設 かまくらしるばーほーむ
〒248-0005 神奈川県鎌倉市雪ノ下1-10-1
電話:0467-22-0013
FAX:0467-22-0014

沿 革

  • 明治24年3月
    《診療所創立記念》
    清川来吉(後の初代鎌倉市長)が鎌倉郡東鎌倉村雪ノ下267番地、本陣・大石平左衛門方において養生所を開設。
  • 明治30年8月25日鎌倉町雪ノ下368番地に診療所を新築、移転。
  • 明治35年7月1日
    《病院創立記念》
    鎌倉町雪ノ下366番地(現在地)に鎌倉養生院を開設。
  • 大正3年6月30日伝染病棟を新築、伝染病隔離病室(10室)の許可を受ける。
  • 昭和26年10月5日医療法人養生院(財団)設立認可(県知事)、11月1日設立登記、昭和27年1月1日より、鎌倉養生院を財団で継承。
  • 昭和36年5月1日鎌倉養生院を“清川病院”と名称変更。
  • 昭和43年8月31日病院敷地内に“鎌倉市立伝染病隔離病舎(30床)”を新築、その運営を鎌倉市から委託される。
  • 昭和46年3月31日租税特別措置法第67条の2第1項の規定による、大蔵大臣の承認を受ける(特定医療法人)。
  • 昭和48年6月28日清川病院における温泉利用について、温泉法第12条の規定による許可を受ける(鎌倉温泉・養明泉)。
  • 昭和59年9月新医療機械(超音波:CT診断装置)を導入。
  • 平成5年12月新病棟開設(平成5年6月28日)に伴い新鋭医療機器(MRI:高速X線CT:乳房X線撮影装置)を導入し画像診断の近代化を図る。
  • 平成9年2月21日療養型病棟25床を開設し、高齢化社会ニーズに備える。
  • 平成10年6月療養型病棟を93床に増設。
  • 平成10年10月鎌倉市立伝染病隔離病舎を閉鎖
  • 平成10年12月訪問医療活動を活発化し、医療スタッフと専用車を常設。
  • 平成11年4月一般 89床、療養109床(計198床)への転換。訪問医療(診療・看護・リハビリ・服薬指導)の体制強化。
  • 平成13年1月介護保険制度導入に伴う、介護老人保健施設「かまくら しるばーほーむ」を病院に隣接して開設。
  • 平成14年8月創立100周年記念式典施行。
  • 平成15年7月17日女性診療科開設。

私たちについて

スペシャルコンテンツ